琺瑯看板研究所

f0222919_14241057.jpg
f0222919_14242089.jpg
f0222919_14242912.jpg
f0222919_1424395.jpg
f0222919_14244953.jpg
f0222919_1424593.jpg
f0222919_14251028.jpg
f0222919_14251964.jpg
f0222919_14252899.jpg


この辺りに生息すると思われるさっちょんさんの案内で訪れた所がここ!!
ホーロー看板と聞いていたので豊川稲荷の商店街のあそこかな?
と思っていたら、どえりゃあ違ってたがね!!
写真に写っている人がこの家のオーナー&この研究所の所長さん

サミジ チカラさんです。

一枚目の写真が本館で2枚目が別館
この研究所は入場無料ですが、事前予約が原則です。
一度見てみたいなという方は前もって電話してくださいね。FAXも同じ番号です。

0533-84-4403

所長さん自らが親切丁寧に案内してくれますよ。
収集量が半端じゃございません。
ユーモアも半端じゃござんせんよ!!
写真はほんの一部です。看板が所狭しと主張している家です。
先週も展覧会を開いて約千点もの看板がまだ荷を解いていないと言う。

PowerShot G12
:豊川市
[PR]
by norinoripoem | 2011-04-04 14:55 | Comments(4)
Commented by sacchon-happy at 2011-04-04 23:23
お疲れ様でした~。
サミゾさん、面白い方ですよね。

また遊びに来てね♪
Commented by norinoripoem at 2011-04-05 08:14
sacchonさん
その節はありがとうございました。
お陰でこのような体験が出来て興奮してしまいました。
またご一緒出来るのを楽しみにしています。
あれ!今度は京都でしたっけ??????
Commented by canandaigua-ny at 2011-04-05 11:59
凄いですね。
一枚目、漁から帰って来た漁船みたい。
なんだか所長さんもあわせて!?、面白そうですね。
Commented by norinoripoem at 2011-04-05 12:40
一度機会がありましたら覗いてみてください。
きっと興奮しますよ!?


<< ありがとう。 朝日を受けて >>